ご相談はこちらから

2019年度 利用規約

EC英語センター

2019年度EC利用規約:お支払い

お支払いには、現金、銀行振り込み、クレジットカードを利用できます。コース開始日の14週間前までにお支払いを完了していただく必要があります。 予約と同時に必ず保証金をお支払いいただきます。 保証金の受領が確認されてから、予約確認が送信されます。 銀行口座に関する詳細情報は請求書に記載されています。 銀行振込手数料(仲介銀行の手数料を含む)は、お支払いに含めてください。

バンクーバーのみ: バンクーバーで直接長期コースを予約する生徒向けのお支払いプランをご用意しています。 このお支払いプランの詳細は、バンクーバーのスタッフに直接お問い合わせください。

ダブリンのみ: お支払いは必ずECのPay to Studyアカウントをご利用ください:https://ecenglish.paytostudy.com/

ビザ

- ECは、入国ビザまたはビザの延長に関し、大使館または出入国審査官が下した決断に対し責任を負うことはできません。

- 適切な大使館、領事館、高等弁務団のみがビザに関するアドバイスを行なえます。 該当する地域の大使館、領事館、高等弁務団にご自身でお問い合わせの上、選択した滞在先への入国および留学が許可されるかどうかを確認してください。 生徒は必ず有効なビザ(在留資格)を保持していなければなりません。有効なビザがない場合、コースはキャンセルとなります。

- 申請者ご自身の責任で、最新の規定および手順に従っていることを確認してください。 ECは、予約の時点で存在していた規制に準じて予約が確定され、その後にビザに関する規制が変更された場合、それについていかなる責任も負いかねます。

- ビザ関連書類が配送業者または郵便で送付されるたびに、配送手数料または郵送手数料がかかります。 正確な手数料は各校のページをご確認ください。

もしビザ申請が却下され、ECが遅くとも到着の7日前までに書面による証明を受け取った場合、料金を全額払い戻しいたします。ただし、銀行手数料および払い戻し対象外の料金(登録料、配送料、銀行手数料)を差し引いた金額となります。

- アメリカ合衆国以外に留学する生徒のビザが却下され、ECがビザ却下に関する書面による証明を到着の7日前以降に受け取った場合、1週間分の宿泊費および授業料(米国内では不適用)に加え、払い戻し対象外の料金(上記)が適用されます。

- ECが、到着日の7営業日前以降にビザ発行の通知を受け取った場合、ECは代替の宿泊施設を提供する権利を有しますが、追加料金が生じる場合があります。

- ビザ申請の遅延が原因で到着日が延期となる場合、ECは本来決定していた宿泊先を保証することはできません。

- 生徒のための宿泊先の確保に関しECが何らかの料金を支払った場合、ECはこれらの料金を生徒に請求する権利を有します。

アメリカ合衆国のみ: ECは、連邦法により、F-1 ビザを所有する非移民の学生を受け入れることを許可されています。 法律により、入学許可を伴うI-20フォームを発行するために、ECは次のものを受け取る必要があります:生徒の自宅住所、生徒の有効なパスポートのコピー、プログラムの全期間に対する授業料および生活費を賄うことのできる十分な資金の証明、現在(60日以内)の銀行残高証明書、または生徒の保護者あるいは保護組織の銀行が発行する証明書。 保護者は支援に関する宣誓供述書も併せて提供しなければなりません。

払い戻しおよびキャンセル料

- 返金はすべて、当初の支払者宛てに行なわれます。 キャンセルのための書面による通知は必要ありません(カリフォルニア州を除く)。

- 生徒の登録後にECがプログラムをキャンセルした場合、ECはすでに支払われた金額をすべて返金します。

- ビザ/一時滞在許可が必要な生徒は、各自のビザ/一時滞在許可の規定により、コースを短縮することができない場合があります。

- 返金が必要となる場合、返金額の配分は週単位で計算されます。

生徒のプログラムの週数の決定に際し、生徒が予定された週の中で少なくとも1日出席した場合、ECは1週間に満たない週を1週間すべて参加した場合と同等にみなします。

ECセンターに出席するすべての生徒は、入学登録および返金に関し、滞在先で固有に適用される州または地方の同意ポリシーの対象となります。 アメリカ合衆国に滞在する生徒には、州法とACCETポリシーを比較し、生徒にとってより有利となる方が適用されます。

- すべての返金は、キャンセルから
45日以内になされます。

出発以前のキャンセル
全校:

コースまたは宿泊の開始日(どちらか先に開始されるもの)の14日前以降にキャンセルする生徒、あるいはビザ申請が却下された生徒に対し、

ECは、受領済みの全額から、払い戻し対象外の料金(登録料、宿泊手配料、配送料、学生保険料)を差し引いた金額を返金します。これらの料金の金額は地域によって異なり、費用は各校の料金表に記載されています。

出発前の滞在先のキャンセルまたは延期
全校:

ECの滞在先: ビザ却下以外の理由で到着日の14日前以降にキャンセルまたは延期をする生徒には、正規宿泊料金で1週間分の宿泊費および宿泊手配料が課されます。

- EC以外の宿泊先(例:外部供給業者を通してECと契約した宿泊先)には、異なるキャンセル規定があります。 ECを通して予約した宿泊先で、標準的なキャンセル規定の対象とならない施設は、全滞在期間にわたる宿泊費となり得るキャンセル料の発生を避けるため、予約時に引用されたキャンセル規定に従ってキャンセルまたは延期する必要があります。 EC以外の宿泊先を予約する場合は、到着の1ヶ月前に全額を支払う必要がありますのでご注意ください。

ECは、予約確認の際に、生徒が選んだ宿泊先の予約規定をお知らせします。

到着後の宿泊先のキャンセル

宿泊先を退居する生徒は、退居の4週間前までに書面にて通知する必要があります。 必要とされる通知期間を含め利用された、正規宿泊料金での宿泊料金を差し引いた後、生徒に残りの宿泊費が返金されます。

4週間の通知期間が提示されない場合、4週間分の宿泊費に相当するキャンセル料が適用されます。

注意: 特定の宿泊オプションは、別のキャンセル料の対象となる場合があります。 キャンセル料が上記と異なる場合、生徒には予約時に通知されます。

到着後のコースのキャンセル、削減、あるいは不参加(ノーショー)

アメリカ合衆国内の学校:

4週間以下のコースの場合、レッスンをキャンセルすることはできず、授業料も返金することができません。

5週間以上のすべてのコース:

- 最初の4週間以内にコースをキャンセルする場合、最初の4週間を除く授業料の全額を返金します(EC料金表の割引なしのレートを適用)。

- 全コースの最初の4週間分の予約は返金不可のため、4週間未満のコースの場合は返金されません。 4週間以上のコースはすべて、EC料金表に掲載されている割引なしのレートに基づいて配分される返金の対象となります。 返金はコース終了日に基づいて行なわれ、コースの中間時点以降のキャンセルの場合は返金されません。

- コースの中間時点を過ぎてからコースをキャンセルする場合には、返金されません。

プログラムの開始前に、アメリカ合衆国に入国してからEC以外のF-1機関への転校を希望する生徒は、有効な資格を保持して転校するために必要な書類を準備し、身元確認のため各自の学校に自ら登校することが求められます。 本人またはFAX/Eメールで適切な文書が提供された場合、すべてのI-20が移行されます。

ECを通して取得したI-20でアメリカ合衆国に入国し、コースの開始日前にコースをキャンセルした生徒、またはコースに一度も参加しなかった生徒には、次の料金が課されます:

- 11週間以下のプログラムの場合:4週間までのすべての授業料、宿泊に関し発生したすべての費用、返金対象外のすべての費用(該当する場合、登録料US$160、宿泊手配料US$90、配送料US$75、学生保険料US$25)

- 12週間以上のプログラムの場合:最初の学期/セッションの6週間までのすべての授業料、学校が支出した実際の宿泊費、返金対象外のすべての費用(該当する場合、登録料US$160、宿泊手配料US$90、配送料US$75、学生保険料US$25)カリフォルニア州のみ: 出席期間の完了度が60%未満の生徒には、比例した
返金がなされます。

イギリス、アイルランド、マルタ、ケープタウン:

生徒のコースの開始日以降に削減、キャンセル、短縮されたレッスンは返金不可です。

カナダ:

返金額は、通知期間を含め、コースの完了度に従って以下のように算出されます:

プログラムの完了度が最大10%の場合、未受講分の授業料の70%が返金されます。

プログラムの完了度が11~30%の場合、未受講分の授業料の50%が返金されます。

プログラムの完了度が30%以上の場合、未受講分の授業料は返金されません。

返金期限(全校):

- 到着前にキャンセルした生徒の場合、最初の授業が予定されていた日、またはキャンセルが文書化された日のどちらか早いものから45営業日以内に返金されます。

- 到着後にキャンセルした生徒の場合、キャンセルが決定された日から45営業日以内に返金されます。

- 返金は、最初に料金を支払った人物または組織に対してなされます。

登録の変更

ECは、弊社が最初の登録を確定してから、コース、宿泊先またはセンターが変更または延期された場合、その都度150CAD/50GBP/80EURの管理手数料を課す権利を有します。 これには、生徒が在学中の変更依頼も含まれます。 (アメリカ合衆国内では不適用) 予約後のコースのダウングレードはキャンセルとみなし、同様の返金ポリシーが適用されます

休校日

休校日は、滞在先、コース期間、ビザ要件によって異なり、ECの休校日ポリシーの対象となります。ポリシーはこちらでご覧ください:http://partners.ecenglish.com/resources/session-break-policy

2019年に平日と重なる祝日(公休日)

すべてのECセンターは祝日に休業します。 センターは、これらの祝日に実施されなかったレッスンの補習は実施いたしません。 一対一の個人レッスンは例外で、後に補習が行なわれます。 最新の祝日リストは、各校のホームページとECのウェブサイトでご確認ください。

実施されなかったレッスンに対する返金は行なわれません。 コースの開始日は月曜日として発表されています。 この日が祝日の場合、コースは翌営業日から開始されます。

2019/2020年のクリスマス休暇

クリスマスの時期に学校が休校となるのは祝日のみです(各校の料金表をご覧ください)。 祝日分のレッスンの補習は実施されません。

レッスンの削減

ECは、生徒数が不十分な場合、教室でのレッスン数を削減する権利を有します。 レッスン数は次のように削減される場合があります:

- ジェネラル 20/英検 20/アカデミックイヤー 20/セミインテンシブ 24: クラスの生徒数が1~3人の場合、レッスン数は週10回に削減されます。クラスの生徒数が4~6人の場合、レッスン数は週15回に削減されます。

- ミニグループ 20/ビジネス英語ミニグループ 20: クラスの生徒数が1~3人の場合、レッスン数は週15回に削減されます。

- インテンシブ/英語資格検定 30/アカデミックイヤー 30: クラスの生徒数が1~3人の場合、レッスン数は週15回に削減されます。クラスの生徒数が4~6人の場合、レッスン数は週20回に削減されます。

- ミニグループ 30/ビジネス英語ミニグループ 30: クラスの生徒数が1~3人の場合、レッスン数は週20回に削減されます。

- クラブ50: クラスの生徒数が1~3人の場合、コースは標準のミニグループ 20に変更され、交流プログラムにも若干の変更がなされます。

- シティー体験英語コース/ビジネス英語入門 / グローバル人材育成プログラム / アカデミック英語: クラスの生徒数が1~3人の場合はレッスン数が週4回、4~6人の場合は週6回に削減されます。

もし生徒がレッスンの削減に同意せず、参加コースの変更、コースのキャンセル、またはレッスン数を削減する必要のない別の学校への移行を希望した場合、この変更による生徒に対するペナルティはなく、適宜返金が行なわれます。

アメリカ合衆国のみ: 有効なI-20を所持して留学する生徒は、毎週18時間の授業時間を維持しなければなりません。
レッスン時間が削減され、生徒に求められる週あたりの最低時間に満たない場合、所定の授業時間に達するまで、削減された授業数においてI-20を保持することになります。

学生証明書の紛失
 
再発行(印刷)60USD/60CAD/30GBP/30EUR
電子ファイルによる送信は無料です

英語/フランス語のレベル

生徒がECのレベル判定テストを受け、特定のコースへの参加に求められる必須レベルの英語/フランス語の能力を有していないと判断された場合、ECはその生徒を言語能力のレベルに見合う適切なコースに移行する権利を保持します。

奨学金

奨学金または政府からの補助金を受領する生徒は、コースの開始前に学校に学費が還付されない場合に備え、参加する学校に保証金をお支払いください。

空港送迎

ECが空港送迎を手配できるように、到着の7日前までにフライトの詳細(到着時間、フライト番号、航空会社、出発地を含む)をお知らせください。 遅くとも到着の7日前までにECにフライトの詳細が伝えられなかった場合、送迎料金の返金は認められません。 空港送迎料金には、最長1時間の待ち時間が含まれています。
1時間を超える遅延の場合、生徒には学校にて追加料金が請求されます。

到着前の24時間以内に送迎がキャンセルされた場合は料金の全額が課されます。 成人向けコースを予約した18歳未満(バンクーバーは19歳未満)の生徒が、保護者の同伴なしで旅行し、20:00から8:00の間に到着する場合は、ECを通して空港送迎を申し込む必要があります。

クラスに関する情報

- コースは月曜日から金曜日まで実施され、ロケーションにより午前および/または午後に設定されています。 ECは時間割の編成を変更する権利を有します。

- ECは、同等の水準にある別の場所の教室を使用する権利を有します。
- 特別集中クラス、無料の英語ワークショップ、言語アクティビティは各センターによって異なる場合があり、利用状況が変更される可能性があります。

- 個人レッスンおよびマスタークラスの開催は、スタッフおよび教室の空き状況の影響を受け、それに基づきスケジュールが組まれます。 レッスンは通常の授業時間外に提供される場合があり、教師および教室の利用状況の影響を受けます。

- 開始前48時間以内に予約された個人レッスンには対応できない場合があります。

- すべての個人レッスンおよびマスタークラスレッスンをキャンセル、延期、変更する場合、返金の計算が必要となるため、72時間前までに通知してください。 開始前72時間以内にキャンセル、延期、変更されたセッションには全額の料金が課されます。

- コースのパッケージ(週20時間以上)として予約された個人レッスンはその他すべてのECプログラムと同じ扱いとし、標準の利用規約に基づいて返金されます。

- 同等の言語能力を有し、マスタークラスを予約した生徒が3名未満の場合、ECは開始前48時間の通知をもってこのクラスをキャンセルする権利を有します。

- ECによってキャンセルされたすべてのクラス、個人レッスン、マスタークラスは全額返金の対象となります。

- シティー体験英語コース - 教室外の一部の活動には、交通費および/または入場料として追加の費用が発生する場合があります。 追加費用を含むすべての活動は任意参加であり、生徒が必要な追加費用の支払いを選択しない場合には、参加を断ることができます。

滞在先

- 生徒が20:00~08:00に到着する場合、滞在先への到着が深夜または早朝となるため、初日に代替となるホテルへの滞在を予約するようお願いする場合があります。 一部の滞在先では、遅い時間のチェックインに追加料金が課される場合があります。これに関する情報は予約時にご確認いただけます。

- 宿泊先により、特別な食事の要望への対応が可能です。 お問い合わせに応じ、対応の可否および適用される料金をお知らせします。

- ECは、生徒が適切なホームステイ提供者のもとに滞在できるよう、注意深く選定したパートナーを利用する場合があります。

- 生徒は22:00までにホームステイ滞在先に到着しなければなりません。 - 生徒が20:00~08:00に到着する場合、滞在先への到着が深夜または早朝となるため、初日は代替となるホテルへの滞在を予約するようお願いする場合があります。 マルタ以外の全都市のホームステイに適用されます。

- 成人向けコースの予約時に18歳未満(バンクーバーは19歳)で、保護者が同伴しない生徒は、コースの全期間にわたり、ECのホームステイを予約しなければなりません。

現地税

生徒による予約には現地税が課される場合があります。現地税は請求書上に明確に提示されます。

監督指導

ECは、成人向けコースを予約する生徒には監督指導を提供しませんのでご注意ください。

18歳未満(バンクーバーは19歳未満)の全生徒は、到着前に保護者による免責同意フォームに記入する必要があります。 詳細は予約担当者までお問い合わせください。

除籍

- ECは、容認しがたい、または法律に反する行動あるいは出席不足により、生徒を除籍する権利を有します。 返金は一切なく、ただちに未払い分の料金をお支払いいただきます(アメリカ合衆国を除く)。

帰国費用は生徒自身の負担となります。 ECは、最低80%(アイルランドでは85%)の出席率を維持するよう生徒に義務付けています。

- ECコースから除籍された生徒は、ECの滞在先に居住する資格がなくなります。 滞在費用の返金にはポリシーが適用されます。

- ECは、職場および教室での差別、いじめ、嫌がらせを一切容認しない方針です。

差別、いじめ、嫌がらせは受け入れがたく、法律に反する行為であり、決して許容されません。

写真および映像撮影

生徒は、写真、ビデオ、芸術作品およびその他の作品、並びに録音・録画または書面による推薦を、印刷およびインターネット上のマーケティング素材、並びにあらゆるソーシャルメディアネットワーク上を含むプロモーションを目的とし、さらなる同意または通知なしに、ECあるいは外部の代理業者が、使用、保存、国際的に転送することに同意するものとします。 生徒が参加を希望しない場合、ECは生徒の希望を尊重しますが、生徒自身の責任において、そのような写真やビデオに映らないようにしてください。

健康に関する申告

生徒が何らかの精神的または身体的な疾患、アレルギー、障がい、状態を持ち、それらが、生徒がプログラムを滞りなく修了する能力の妨げになり得る場合、その他の生徒または職員の福利に影響を与える可能性がある場合、生徒の在学期間を通じて監視、治療、緊急処置が必要となる可能性がある場合、または特別な宿泊先が必要となる可能性がある場合は、その旨を申告することを選ぶようお勧めします。

ECは上記のいかなる状況に基づいても一切の差別を行なわず、全生徒の要望に合わせた適切な宿泊先を提供します。 しかしながら、もしその生徒の参加が、本人、その他の生徒または職員の健康および安全に対する危険性を意味する場合、または適切な宿泊施設に滞在しているにも関わらず、ECの判断により、その生徒が本人の身体的または精神的な状況によって参加プログラムを滞りなく修了することが不可能である場合、ECは生徒の在籍を取り消す権利を有します。 返金は利用規約に準じ、通常の返金スケジュールに基づいて提供されます。

施設・設備の損害

生徒が施設・設備に損害を与えた場合は、いかなる場合でも費用の全額を支払わなければなりません。 一部の滞在先では、損害補償金が適用される場合があります。 損害補償金は到着日、または最初の登校日にお支払いいただきます。

保険

ECを通じて学生保険に加入できます:
イギリス、アイルランド、マルタ: 健康保険と旅行保険の組み合わせ
アメリカ合衆国、カナダ、ケープタウン: 健康保険のみ

- 上記の保険ポリシーに関する詳細は、ECの連絡担当者またはECのパートナーのウェブサイトをご覧ください。

- 生徒は、プログラム種類を問わず、参加中は
適切な健康保険、事故保険、旅行保険に加入しなければなりません。 アメリカ合衆国およびカナダのEC各校では、生徒に対し、到着時に健康保険の証明書を示すことを義務付けています。 証明書を示すことができない場合、生徒はただちにECを通して最低1週間の保険に加入しなければなりません。 ECは、保険に加盟していない生徒にこの費用を請求する権利を有し、この週の間、生徒は滞在の全期間にわたる保険に加入しなければなりません。 保険に加盟していない生徒は、保険の証明書を入手するまで、授業に出席できません。また、出席できなかった授業時間に対する返金はいたしません。

- 大学のキャンパス内で行なわれるECプログラムに参加する生徒は、大学保険を購入し、ワクチンおよび健康に関する申請を提出する義務を負う場合があります。 詳細はECの連絡担当者にお問い合わせください。

責任

EC、ECの職員および代理人は、法律によって明確に責任が課されている場合を除き、人物または施設に対し、いかなる方法で生じた損失、損害または負傷であれ、その責任を負いません。 ECは、契約によってECが供給すべきサービスが、ECの管理外にある何らかの理由、または何らかの原因によって供給が不可能となった場合、その責任を負いません。

不可抗力

ECは、ECによる妥当な管理の範囲を超えた原因により不具合が引き起こされた場合、いかなる義務を順守できなかったことに対しても、その責任を負いません(そしてそれゆえに、いかなる補償をも提供する義務を負いません)。 ECは、そのような原因の結果として、生徒によって生じた、あるいは生徒のために生じたいかなる費用に対しても責任を負いません。 そのような原因には、統治行為、戦争、戦争の脅威、暴動、内戦、労働争議、テロ活動、自然災害または核災害、異常な悪天候、伝染病などが含まれますが、これに限定されるものではありません。

キャンパス内の学校

大学のキャンパス内にある学校に出席する生徒は、大学の休業期間中はキャンパス内の施設を利用できない場合がありますことをご了承ください。

エージェント

ECの利用規約は、すべての生徒および生徒の代理となるエージェントに適用されます。

有効な料金

料金は2019年1月1日より有効となります。 料金は通知なく変更される場合があり、請求の際に確認されます。

利用規約

現行のECの利用規約は、生徒の予約時に適用された旧利用規約に優先します。 最新の利用規約はこちらでご確認ください:www.ecenglish.com

Policy Documents and Helpful Information

Access and read policy documents for EC English Language Centres below.

ECが提供する英語コースは、世界各国で様々な賞を受賞しています

  • ACCET ACELS ISI British Coucil Feltom BPPE English USA Languages Canada BPSS
  • PTIB English UK Member ALTO TESL Marketing English in Ireland EduSA SAYTC SAYTC Eaquals logo

どの英語コースを選ぶべきか迷っていますか?

ECには、あなたの目標達成を支援する様々なコースがあります。 最適なコースが見つかるよう、ぜひ私たちにお手伝いさせてください。

お問い合わせ