古き良きアメリカの趣と近代都市アメリカの魅力の調和した大学の街

ボストン の 到着および第 1日目

異国への入国は、特に一人旅が初めての場合にはとても不安なものです。EC では、週 7日 24時間体制のサポートを通してできるかぎりのお手伝 いをいたします。 入国の時点、また滞在期間中のどの時点でも、緊急連絡先番号(予約のときに番号をお知らせいたします)にいつでもご連絡ください。スト レスのない入国にするための援助/サポートを行います。

EC 校に通うための旅では、あなたは一人ではありません。 入国したときにスタッフがお待ちしているだけでなく、留学の全期間にわたり、強固なサポートネットワークによる支援を通して滞在が楽しく安全で問題のない ものであることを確実にし、留学をできるかぎり快適なものにするお手伝いをいたします。

このページでは、到着した段階でどのような経過をたどるのかを簡単にご説明します。コースの予約が完了したのちに、さらに詳細な情報をお送りいたします。

空港からの移動手段

到 着をスムーズに進めるために、空港からの移動手段の手配も受け付けています。ローガン国際空港 (Logan International Airport) からの片道の移動費用は  $135  です。国際線到着客として入国した場合、到着ターミナルの案内カウン ター (information desk) で係がお待ちしています。国内線で到着した場合には、手荷物受取所 (baggage claim) においでください。. 

EC のロゴが見当たらない場合、または飛行機が遅れて到着した場合は、予約のときにお知らせした緊急連絡先番号にご連絡ください。

空港からの交通の手配は不要の場合、ローガン国際空港は市の中心街から約 3.2 km の位置で、ダウンタウンや郊外の諸地点との間を往復する便の良い交通手段がいくつかあります。

移動手段

EC ボストン校はこれらの公共交通機関の駅(「T」地下鉄のステートストリート (State Street) 駅、ヘイマーケット駅 (Haymarket) 駅、およびアクエリアム (Aquarium) 駅から歩いてすぐです。

MBTA(マサチューセッツ湾交通局)は「T」という略称でも呼ばれており、ボストンおよび周辺の地区にわたる地下鉄、近郊列車、バス、路面電車の毎日の運行(おおむね朝 6時~真夜中)を担っています。

「T」ラインの駅は白丸に黒字の「T」があるロゴで判別できます。

いくつかの料金体系や支払い形態(通学に便利な月ごとのパスなども含めて)があります。

地下鉄料金は $2.65 です。

バスの基本料金は $2.10 です。

週単位および月単位のパスを利用すると MBTA の異なるサービスで制限なく乗車でき、バスや地下鉄での移動が割安で便利になります。

チェックリスト

第一日目はわくわくしていることと思いますが、次の物を必ず忘れずに持参してください:

  • I-20 フォーム

    F-1 学生のみ

  • パスポート

    N/A

  • 健康保険証明書

    プログラムの全期間に適用される保険でなければなりません。クレジットカードは保険の保証としては認められません。

  • $ 150

    EC のアパートを予約した場合は、その保証金 (damage deposit)(クレジットカードでも払えます)

  • 8:30

    学生の到着&チェックイン

  • 9:00

    レベル分けテスト

  • 10:30

    オリエンテーション

  • 11:30

    昼食

  • 12:30

    アカデミックオリエンテーション

  • 14:00

    アカデミックイヤー、ビジネスイヤー、および SACM 学生のオリエンテーション

  • 15:00

    ウェルカムウォーク、またはスチューデントディナー

レベル分けテスト

それぞれのレベルに最も適したクラス分けにするため、初日に EC の実力テストを受けていただきます。このテストを通して各自のレベルに基づく適 切なクラス分けを行います。テストの結果をもとに、同じレベルの人たちと一緒のクラスに振り分けられます。テストの所要時間は約 1時間です。

ウェルカムトーク

ウェルカムトークでは時間割、レッスン、アカデミック情報についての説明を受けます。レジャープログラム、アクティビティ、学校とその設備についての説明もあります。

時間割

EC ボストン校の時間割は、午前のセッションのクラスを受ける日と、午後のセッションのクラスを受ける日が交互に入れ替わる形式になっています。学生はグループ A またはグループ B のいずれかに割り当てられます。この指定は留学期間中ずっと変わりません。

このシンプルな時間割形式によって自由時間を一日の異なる時間帯にすることができるため、学生はクラスの時間に応じて、朝ゆっくり休んだり午後の時間を自由に使ったりすることが可能になります。

 月曜火曜水曜木曜金曜
8:15 ~ 9:45 グループ A グループ B グループ A グループ B グループ A
9:45 ~ 10:00 休み時間
10:00 ~ 11:30 グループ A グループ B / セミインテンシブコース選択科目 グループ A グループ B / セミインテンシブコース選択科目 グループ A
11:35 ~ 13.05 選択科目 1
13:10 ~ 14:40 選択科目 2
14:45 ~ 16:15 グループ B グループ A グループ B グループ A グループ B
16:15 ~ 16:30 休み時間
16:30 ~ 18:00 グループ B グループ A グループ B グループ A グループ B
放課後

言語関連のアクティビティおよびソーシャルイベント / 自由時間 / 勉強時間

*セミインテンシブ受講生の場合、選択科目は週に 2 クラスのみです。時間帯は、選択科目 1 または選択科目 2 のブロック(月曜と水曜、もしくは火曜と木曜)です。
*インテンシブ受講生の場合、週に 5 クラスの選択科目をとります。時間帯は、選択科目 1 または選択科目 2 のブロック(月~金)です。